『島じまん』 2012

もう1週間経とうとしていますがや、やっとこの題で記録・・・
と、思ったら、ここにいーのがあったので、必殺!丸投げ!!!

えーいっ! (←ここクリックしてあまあにいの日記へ♪)


そして島じまん当日ステージの後に行われたもうひとつのお祭り!

「島で逢えたら The PARTY」~島フェス2012開催宣言&島音流(しまねり)お披露
の様子はこちら



前日のリハーサルのショットです

a0080047_10134452.jpg

メンバーほとんどがまさにこの時に竹芝桟橋に到着したジェット船から上陸したばかり。

a0080047_1017031.jpg


こうして見るとなんかファンタジーだけど、実はこの時は意外と狭いステージの
立ち位置に悪戦苦闘しているのです (くす!)



そして5月26日(土)当日

今回初めて "踊るヌーキマ" を見た私の妹 (またナイスタイミングクイック帰国中)、
私には絶対お世辞など言わない彼女が
「ヌーキマ良かったよー!かわいかったよー、新島すげー♪」
って言っていたことが、今回一番うれしかった。
(なーんて、本人はもうとっくに忘れてるハズですが)

そんな彼女がiPhone で撮ってくれたショット、せっかくなので
曲ごとに記録(横顔限定)

まずは司会のパックンマックンに新島を紹介する我らがあまあにい

a0080047_10233769.jpg


1曲目: Ahulili
a0080047_10504066.jpg


後ろの大スクリーン・・・武道館や代々木体育館ライヴには必須だけど、
こんな至近距離でこのアップはどーなの、年齢詐称必須(笑)

ともちゃん、めっっっちゃ笑っちゃって楽しそうだったよー、ドアップで(妹談)


2曲目: na manu classによる Mokukiakahi (後日UP!)



a0080047_10504011.jpg
3曲目: Ka nohona pili kai



a0080047_10512164.jpg
4曲目: hapa haole ~ sophisticated hula



いつもは写るより撮る方がいいので、なかなか自分ショットがないのだけど(それでいい)、
今回はめずらしくこんな写真が残りました。

って、妹ったら「いいのがたくさん撮れたよー♪」って見せてくれたのはいいが
「げ!連写で撮りすぎてファイルがいっぱい」ってバシバシ削除してましたからね。
あわてて転送してもらったのでしたー。



a0080047_11595589.jpg
みんなーありがとうー!!



a0080047_1203623.jpg

na manuちゃん!またコラボよろしく!




島フェスも終えて、楽しかった1日にありがとうございましたー!

a0080047_1211564.jpg


[PR]
# by tomo-island | 2012-06-01 12:05

ついに!『島じまん』 

 

東京竹芝桟橋で、隔年に開催される大イベント『島じまん』が
いよいよ今週末に迫ってきました!!!


a0080047_8163126.jpg


伊豆諸島・小笠原諸島のいいとこぎゅ~!っと凝縮した盛りだくさんの2日間、
どうぞ見に来てください!

日曜日にはさかなくんの講義もあるって♪

私たちヌーキマは26日(土)pm 5:00からのステージで
踊らせていただきます!
連日キャーキャー言いながらの練習も大詰め、
メンバーは今日からそれぞれに本土上陸の予定です。

司会はパックンマックンなんだって♪
これはもう楽しいことまちがいなし!


イベント全体の詳細こちら


それでは今週末竹芝でお会いしましょう。わくわく
[PR]
# by tomo-island | 2012-05-24 08:29

11th

5月19日(土)


無事にりお11歳の誕生日を迎えられたことに感謝。
いろいろなことにありがとうございます!

プレゼントにはようやく新しいマウンテンバイク、と決まっていたのだけど
だいぶ前に届いて、しかもまさに配達してもらった現場に本人居合わせてしまい、

ピーンポーン

「ちょっと今手が離せないからりお出てよ」

「もー」・・・しぶしぶ


しばらくすると
「えっ!?あっ!!!こ、これ、もしかして自転車ですかぁぁぁぁぁぁ!!!!!
こっこっこれ、ぼくのなんです♪ ぼくのぼくの♪」

宅配便のおじさんに詰め寄るりおの大声

また猛ダッシュで2階に駆け上がってきて「ママママママママーーー!!!!!」
って言いながらうれしいあまりじわーっと泣いちゃってんの。
大丈夫か11歳・・・

誕生日当日まで待てるわけもなく、
「ねー、いいでしょ?そ~~~っと乗るからさ~」



そして19日
先週はずーっと来客が続き、ケーキのオーダーも続き、この週末も盛りだくさん
だったけど、やっぱりバースディーケーキは作ろうと思っていたところ、
今年こそは自分でデコる気満々!
やめた方がいいと思うけど・・・まいっか、好きにおやんなさい。


a0080047_0284083.jpg

えー・・・




a0080047_029291.jpg

え"ー


a0080047_0295676.jpg

なんて書いてあるのか
見えないじゃん



a0080047_030123.jpg


え""""ーーーっ!


こんなのやだ。
やっぱりケーキは見た目重視だな・・・



お祝いにあずかり、犬たちも大好物のホネホネをもえらえました。
シンクロかじり、とてもうるさい。
a0080047_0354993.jpg



大人になっても、こんな日があったことをちゃんと覚えててよね。
[PR]
# by tomo-island | 2012-05-22 00:43 | ケーキ

電話の声


今日はおもしろいコトが発覚したので日記にしてしまおう。


電話の声って聴覚のみで判断する分、案外間違え安くて、
特に兄弟、姉妹なんて身内でもどっちだかわかんないもの。
私も昔から幾度妹とまちがえられたでしょう。

現在もうちのハハに至っては私が出てるのに
「あ、りお~?!がーにーよ♪」
ってヘーキで話し始めますからね、(どんだけ耳悪いの)

先日、私の弟がKP(だんな=つまり弟からは義兄)に用があって
うちに電話したんだそうです。

出たのはりお。
でも弟にはその声=りお、とは結びつかなかったみたいで、
その後の、まあなんともとんちんかんなふたりの会話を再現してみましょう。


り 「はい、もしもしー!」

弟 「(?!)えと、あの、ウエマ〇さんのおたくですか?」

り 「はい、そうです」

弟 「えと、あのー、キヨシさんはいらっしゃいますか?」

り 「まだ帰ってないです」

弟 「あ、そうなんですか。」

り 「はい。」

弟 「・・・し~ん・・・」

り 「・・・し~ん・・・」


弟 「えと、あの・・・、失礼ですがあなたはどなたですか?」

り 「ぼくはウエマ〇キヨシの息子です」

弟 「あ、そうなんですか。」

り 「はい。」

弟 「・・・し~ん・・・」

り 「・・・し~ん・・・」


弟 「どーも。」

り 「どーも。」

弟 「じゃ、さようなら」

り 「さようなら」


って、なんだそりゃ。

なんかのついでに弟は実家のハハにこの時の話をしたら
「あーた何言ってんの、それりおじゃない!」
って言われて初めてハッ!と気付いて「だよねだよね」とかなってたんだって(爆)!

そのことを今日ハハからきいて大ウケした私はりおに聞いてみた。

と 「この前パパに電話かかってきて、りおが出て、いません、って言ったんだって?
   誰だったかわからなかったの?」

り 「うん、なんか全然知らないへんな人」

と 「それ、たっくんだったんだよ」

り 「どっひゃ~!!!」


つーかあんたたち、最初に名を名乗れよ!
どんだけすっとぼけてるのかしら、うちの男子たち。

こーゆー人たちがオレオレ詐欺なんかにひっかかるのね。
気をつけなさいね!
[PR]
# by tomo-island | 2012-05-12 17:13

菜園その後

今年のGWは細切れの悪天候のせいで、島にいながらクルージングゲストもなく
珍しくフツーに過ごしました。

私は毎日毎日ケーキをよく焼いていました。
食べてくださった方々にちゃんと小さなluckがおとずれていますようにーっ!

a0080047_2391372.jpg




さて!記録すべきは裏庭ミニ菜園のつづき。
あれから私はがんばりました。
ちょっと見て見て!


a0080047_23105760.jpg
果てしなく続くとも思われたフルイとの闘いを制し、
ふっかふかの土に苦土石灰→堆肥→土壌改良材、
日を追って順に混ぜ込んでいるところ



a0080047_23152352.jpg
前にKPママに教えてもらったやり方で畝をきり
マルチシートで覆ったところ
見ようみマネでも結構それっぽいでしょ。



a0080047_23193490.jpg
3列は作るわよ!



a0080047_23201723.jpg
まずは一番奥にきゅうり



a0080047_23211912.jpg
2列目: トマト パプリカ 米なす
3列目: ズッキーニ 定植完了
空いたスペースに直播きのコリアンダー

すべて夏の必須野菜オールスターズ!



太陽の光をさんさんと浴び、定植後数日で
もうこんなかわいい実が♪

a0080047_23273935.jpg
これこのまま採ってピクルスに漬けたい衝動をぐっとこらえる



ところがこの連休中の暴風雨であわや危機一髪の事態を迎え、
「私ひとりでやるから!」って威勢よく張り切っていたものの
はい、結局KP登場~(当然は必然)

おばあちゃんの畑から寒冷紗を借りてきて、まずはとにかく防風対策。

こんなふう
a0080047_23334454.jpg


まだ小さい苗には必殺荒技が可能
a0080047_23344215.jpg


あっという間に大きくなったズッキーニにはその場しのぎ対策
a0080047_2336399.jpg



あ、この写真は一夜明けてようやく穏やかになってから撮ったものだけど、
これを設置してるときは必死だったのでした。


夕方帰ってきたKP、このままではまずいとピンをきたらしく、もう日も暮れて
雨風も強くなってきたころから真剣に荒天準備にとりかかると・・・

あれ?なんかこれ、知ってる、前にやったことある。Deja vu?!

はい、わかる人にしかわからない(当たり前か)、ヨットレースの一コマが
こんなところでも強烈に蘇る。

夜になろうとするところ、荒れる予報。
今のうちにセール替えておきましょうよ(小さい面積にするということ)
KP「ばーか何言ってんだまだだめだめこのままこのまま!」
そして夜中ばっこーん!とクラってオールハンズ&ジャイブチェーンジ!

懐かしい?んだか、いつまでも同じことやってんの?かよくわかんない。
ま、いいや。
とにかく野菜たちは「八十八夜の別れ西」にも耐え、
今のところ無事に生き延びています。

この後は実がなる前にシカ対策もしなければならないことに・・・
結構大仕事になってしまいました(KPが)


つづく
[PR]
# by tomo-island | 2012-05-07 23:58